あなたの吉方位の調べ方!2022年の吉方位・大吉方位とは?村野弘味おすすめの開運法!

開運鑑定士、村野弘味さんがオススメする「方位取り」!

運気がアップする方角である「吉方位」へ旅行や引っ越しをすることで、吉方位の持つパワーを得ることができるんです。

この記事では、村野弘味さんがオススメする方位取りをするために必要な、吉方位の調べ方について説明していきます。

吉方位の調べ方というと難しそうですが、無料のアプリを使えば簡単ですよ。

また、2022年の吉方位も表にまとめるので、2022年の旅行や引っ越しの参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

方位取りとは?村野弘味がオススメする開運法!


村野弘味さんは、開運法として「方位取り」をオススメされています!

方位取りとは、自分にとって運の良くなる方角へ旅行することを言います。

土地にはそれぞれ気が流れていて、旅行することでその土地のパワーをもらうことができるんです。

「方位取りは、即効性のある開運法」と、村野弘味さんはおっしゃっていますね。

方位取りの最も効果的な方法は、家から100キロ以上、できれば300キロ以上離れた土地へ旅行し、宿泊すること!

ただし、方位取りは即効性はあるけれど、持続性はないため、確実に効果が欲しい場合は、月1回程度のペースで行ってくださいね。

スポンサーリンク

方位取りの調べ方は?「あちこち吉方位マップ」がおすすめ


方位取りの目的地を調べるには、どういう地図を見ればいいのでしょうか?

オススメは、「あちこち吉方位マップ」という無料アプリ。

「あちこち吉方位マップ」を使えば、基準地となる自宅から見て8つの方角に当たるエリアが、簡単に分かるんです!

8つの方角とは、北・南・東・西・北東・北西・南東・南西。

また、目的地への距離数もすぐに表示してくれるため、方位取りにとても便利なアプリです。

これから開運旅行を始める場合、「あちこち吉方位マップ」をぜひダウンロードしてみてくださいね。

あちこち吉方位マップのオススメの使い方

「あちこち吉方位マップ」の使い方は、とても簡単です。

ここでは、「あちこち吉方位マップ」使い方の流れについて、紹介します。

1.「偏角」設定をオンにする。

2.「方位線の種類」を「気学30/60」に設定する。

3.アプリの画面中央に表示される「×」に自宅を合わせたら、「地図中央を自宅に設定」を押す。

これで、設定は完了!

あとは、目的地を「×」に合わせるだけで、自宅から見た方角と距離数が画面の地図上に表示されるようになります。

スポンサーリンク

2022年の吉方位・大吉方位とは?


吉方位・大吉方位とは、方位取りすることで運の良くなる方位のこと。

「吉方位」は、100キロ以上500キロ以下の旅行にオススメの方位です。

「大吉方位」は、500キロ以上の旅行と、引っ越しに最適な方位です。

吉方位・大吉方位は、九星気学の本命星を基に導かれるため、その人の生まれた年月で異なります。

また、その年や月によっても変化します。

特に大吉方位が出るチャンスは、1年に数回しかないんです。

また、月によっては吉方位・大吉方位がないこともあり、その場合は方位取りはできまません。

一白水星の吉方位・大吉方位(2022年)

一白水星の人は、2022年夏頃に大吉方位が集中していますね。

夏休みに長距離旅行を考えている一白水星さんは、東・西・北西・南東へ出かけることをオススメします!

二黒土星の吉方位・大吉方位(2022年)

二黒土星の人も、2022年7月10日から9月3日までが旅行や引っ越しのチャンスです。

特に8月10日から9月3日までは、どの生まれ月も大吉方位がありますね。

三碧木星の吉方位・大吉方位(2022年)

三碧木星は、他の九星タイプと比べて大吉方位が少ないほうかもしれません。

吉方位はあるので、2022年は、国内旅行を計画してみては。

四緑木星の吉方位・大吉方位(2022年)

四緑木星は、2022年の吉方位・大吉方位が最も少ないタイプのようです。

お出かけするより、お家でのんびり過ごしてみては?

五黄土星の吉方位・大吉方位(2022年)

五黄土星の人は、夏から秋頃まで南や西が吉方位・大吉方位になっています。

2022年は吉方位も多いため、旅行や引っ越しを計画しやすいと思います!

六白金星の吉方位・大吉方位(2022年)

六白金星は、北と西に吉方位・大吉方位が多く出ていますね。

夏休みは、北の避暑地へ旅行してもいいかもしれません。

七赤金星の吉方位・大吉方位(2022年)

七赤金星の吉方位・大吉方位は、六白金星と似ています。

2022年は六白金星の友人などと、一緒に開運旅行するのもいいですね。

八白土星の吉方位・大吉方位(2022年)

八白土星の人は、年間通して吉方位がありますね。

ただし、生まれ月によっては吉方位・大吉方位ともにない期間があるため、予定を立てる前に確認してくださいね。

九紫火星の吉方位・大吉方位(2022年)

九紫火星の2022年は、東や南東に大吉方位が出ています。

他のタイプ同様、夏頃に方位取りのチャンスが多いようですね。

夏休みの参考にしてください。

スポンサーリンク

2022年の大凶方位とは?

運気がダウンしてしまう「大凶方位」への旅行や引っ越しは、絶対に避けたいですよね?

大凶方位は、九星気学のタイプに関わらず全員共通で、年ごと・月ごとに変化するため、注意が必要です。

また、大凶方位の一つ「歳破」と呼ばれるものは、その年1年間の大凶方位です。

2022年の歳破は、「南西」です。

その他2022年の大凶方位を、月ごとの表にまとめたので、参考にしてください。

大凶方位の影響は、移動距離の長さに比例するため、海外への移動は、特に注意したいですね。

スポンサーリンク

まとめ

村野弘味さんの開運術に欠かせない吉方位の調べ方や、2022年の吉方位について解説しました。

吉方位の調べ方は、アプリを使えば簡単ですね。

村野弘味さんも、「方位取り」を実践して開運されています。

2022年に旅行や引っ越しを考えている人は、吉方位と大吉方位を見逃さないでくださいね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA