星ひとみがディーンフジオカをガチ占い!パリピの星?!突然ですが占ってもいいですか

役者としても、ミュージシャンとしても活躍中のディーンフジオカさん!

2022年1月19日(水)にオンエアされた、フジテレビ系列『突然ですが占ってもいいですか?』で、ディーンフジオカさんは星ひとみさんに鑑定されています。

星ひとみさんの占いによると、ディーンフジオカさんは「パリピの星」という気になる占い結果がでました☆

今回は『突然ですが占ってもいいですか?』から、ディーンフジオカさんの性格や運命など詳しくご紹介していきます♪

スポンサーリンク

突然ですが占ってもいいですかで星ひとみがディーンフジオカをガチ占い

2022年1月19日(水)のオンエアでは、星ひとみさんがディーンフジオカさんをガチ占い!

ディーンフジオカさんは占いについて、不思議だと感じているそうです。

確実には否定できない、不思議な力を感じるとのこと。

占われるだけではなく、占い師になりたいとも話されていました♪

整ったルックスと海外の方のような雰囲気を持つ、ディーンフジオカさんの鑑定結果は果たして・・・。

スポンサーリンク

星ひとみの天星術!ディーンフジオカは真昼と大陸の混合タイプ!パリピの星?!

ディーンフジオカさんの天星タイプとその特徴、星ひとみさんの占いの結果をご紹介いたします!

ディーンフジオカさんの天星術のタイプは、太陽グループの「真昼タイプ」と地球グループの「大陸タイプ」の混合で、「直球閃き型の星」「モテる雰囲気」「KYの星」が特徴。

その特徴を踏まえて、星ひとみさんがディーンフジオカさんに伝えた占い結果は次の5点です。

星ひとみのディーンフジオカへの占い
  1. パリピの星
  2. 2020年は違うところでスタートしようとしていた
  3. 自分で壁を作る人
  4. ”頑張ること”よりも”楽しむこと”が大事
  5. ”剣”やらせたらメチャクチャ強い

この中でも注目すべきは「パリピの星」と「2020年は違うところでスタートしようとしていた」、そして「”頑張ること”よりも”楽しむこと”が大事」です。

詳しくみていきましょう☆

パリピの星

ディーンフジオカさんは「パリピの星」という鑑定結果が出ました!

星ひとみさんはディーンフジオカさんの内面を見て、「パリピの星持っていますね」と切り込みます。

「間違いないですね。パリピでしたもん」とディーンフジオカさんはどこか嬉しそう。

また、星ひとみさんはディーンフジオカさんに、クラブへ行くと朝までオールするのではないかと尋ねます。

ディーンフジオカさんは、クラブに行くと朝までオールしていたことを打ち明けます。

星ひとみさん曰くクラブを楽しめるのは、パリピの星以外にも音が原因しているとのこと。

星ひとみさんはディーンフジオカさんに、変な音が心地よく感じるはずと伝えます。

この鑑定を受け、ディーンフジオカさんは驚きの表情。

どうやら、変な音楽といわれるような音楽が好きで、よく聴くそうです。

星ひとみさんはさらに、変な音に惹かれる理由は、新しさや斬新さを感じるからだと指摘しました。

ディーンフジオカさんは、実際に新しさや斬新さを感じた音をきっかけに、曲作りをするといいます。

そして、ディーンフジオカさんが今作っている曲たちは、何十年先に流行ると星ひとみさんは助言します。

ディーンフジオカさんは、結果はすぐに出てほしいと言いながらも、嬉しそうな表情をしていました。

つまり、パリピの星は音楽と深く関係があるということですね☆

これからも音楽を研究して、この先流行る音楽を沢山生み出していってほしいです♪

2020年は違うところでスタートしようとしていた

続いて、ディーンフジオカさんは「2020年は違うところでスタートしようとしていた」という鑑定結果が出ました!

星ひとみさんは、ディーンフジオカさんの仕事運を見て

「2020年から変化が入って、違うところでスタートしようとしていた」

と仕事の方向性を、変えようとしていたのではないかと尋ねます。

するとディーンフジオカさんは

「バレてる・・・」

と驚きの表情。

どうやら方向性を変えるために、仕込みをしていたそうです。

しかし、2019年の終わり頃からコロナの予兆があり、進めていたことを停止させたといいます。

ディーンフジオカさんの近況を聞いて、星ひとみさんは止まった流れは、2022年に来ると助言しました。

コロナ禍で日本にいる期間に多くのことを考えてきたので、2022年12月~2月にまたチャンスがあるとのこと。

さらにこの時期は、ディーンフジオカさんは世界に呼ばれているので、アメリカやアジアで活動することになるといいます。

この鑑定を受けディーンフジオカさんは

「コロナが収束に向かったら、北米とアジアへ向かおうとしていた」

と打ち明けました。

物事を進められなかった時間は、考えたり情報収集したりする時間となっていたのでしょう。

きっと最初に決めていた予定よりも、より良いものになっているはずなので、これからのディーンフジオカさんの活躍が楽しみですね☆

”頑張ること”よりも”楽しむこと”が大事

最後は、ディーンフジオカさんの今後に迫っていきましょう!

星ひとみさんは、ディーンフジオカさんの中で一番大切なことは、頑張ることよりも楽しむことだといいます。

どのような場面で意識すれば良いのかというと、何かを作り上げたりプロデュースしたりする場面だそうです。

星ひとみさん曰く、ディーンフジオカさんは誰かを見極めて、その人を伸ばすことが向いているとのこと。

ディーンフジオカさんの手相には、マネージメント線があります。

それだけではなく、ディーンフジオカさんの持つ真昼タイプは、下弦の月をプロデュースすると大ブレイクする星回りです。

これらの理由から、人をプロデュースして何かを作り上げると、素晴らしい結果を残せるとのこと。

ただし、成功するには頑張ることよりも、楽しむことが大切だと星ひとみさんはいいます。

不安そうな表情を浮かべるディーンフジオカさんですが、星ひとみさんは

「パリピの星があれば大丈夫」

と背中を押していました。

たしかに頑張ろうと思いすぎると、上手くいかないことはありますよね。

楽しもうと心がけると肩の力が抜けて、素晴らしいパフォーマンスを発揮できることがあります。

上手く物事を進められないという場合は、今回の星ひとみさんのアドバイスを参考にすると、上手くいくかもしれません♪

>>天星術占い12タイプ芸能人・有名人一覧に戻る

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA