メリフバームクレンズの成分を徹底解説!副作用の心配は?

メリフバームクレンズを使用するにあたって、気になるのが成分やその効果!

肌にとって副作用はないのか、も気になるところですね。

メリフバームクレンズには、贅沢に美容成分が93%も配合されています☆

今回はその成分や効果を徹底解説していきますよ。

気になる副作用についても見ていきましょう。

ぜひ最後までお読みください!

スポンサーリンク

メリフバームクレンズの全成分

メリフバームクレンズには、エイジングケアや毛穴ケアに特化した美容成分が93%も配合されています!

その全成分を見ていきましょう。

■不要なものは落とし、必要な成分を届ける
・アスタキサンチン
・米ぬか
・アーティチョーク
・ビタミンC誘導体
・5つのセラミド
・プロテオグリカン

■潤い、ハリ、肌代謝を高める
・ウンシュウミカン
・ヨモギ
・ローズマリー
・レモン
・ベニバナ
・ウコン
・ハマメリス
・ユズ
・オリーブ

■バリア機能をサポート、潤いを閉じ込める
・コメヌカ油
・アーモンド油
・ゴマ油
・ホホバ種子油
・アルガニアスピノサ核油
・オリーブ果実油
・ローズヒップ油

汚れを落とすと同時に美容成分を肌に浸透させることにより、クレンジング後はもちもち肌を実感できますよ♪

スポンサーリンク

メリフバームクレンズの6つの主な美容成分と効果とは?

続いて、6つの主な美容成分について、効果を詳しく見ていきましょう。

成分・効果①:アスタキサンチン

アスタキサンチンとは、シワやたるみ、シミを予防する成分です。

肌老化の原因となる活性酸素から守る抗酸化力が強く、その効果はコエンザイムQ10の約1,000倍以上と言われています!

成分・効果②:米ぬか

米ぬかは、毛穴の汚れや古い角質、残存メラニンをからめ取る成分が豊富なことで知られています。

天然の洗浄成分として、脂肪酸ナトリウムを配合。

さらに、浸透しやすい肌に導く働きを最大限に活かせるよう、独自技術が施されているのです!

成分・効果③:アーティチョーク

アーティチョークには、肌のたるみやハリ、毛穴の目立ちを改善する効果があります。

紫外線を浴びて光老化のスイッチが入り、暴走するのを抑えてくれるのです。

成分・効果④:ビタミンC誘導体

ビタミンC誘導体は、シミを予防する効果で知られていますね。

他にもハリを与えたり、皮脂の分泌を抑えるので、ニキビや肌荒れにも効果があるのです!

成分・効果⑤:5種のセラミド

セラミドは、肌から水分が蒸発するのを防ぎ、乾燥に効果があります。

複数の種類があり、肌の生まれ変わりを促したり、バリア機能を高める作用も!

成分・効果⑥:プロテオグリカン

プロテオグリカンは、保水力が高く、肌にハリを与えます。

保水力は、ヒアルロン酸の1.3倍だそう!

また、コラーゲンとヒアルロン酸の生成を促し、ターンオーバーを正常に整え、抗酸化作用も期待できます☆

スポンサーリンク

メリフバームクレンズで肌が荒れる?副作用はあるの?

メリフバームクレンズは、とにかく肌に優しいのが特徴です。

角質ケアにピーリング成分は使用せず、米ぬか由来の成分を使用。

また、安心して使えるようアレルギーテストも実施し、厳しく品質チェックされています。

生産は医療品と同等の品質管理がされている、GMP認定工場で作られていて、安全性も高いと言えるでしょう。

そして、肌への優しさへのこだわり、8つの無添加処方も嬉しいですね!

・エタノール
・シリコーン
・鉱物油
・着色剤
・香料
・パラベン
・紫外線吸収剤
・旧表示指定成分

敏感肌で心配という方は、パッチテストを行ってから使用すると安心ですよ。

スポンサーリンク

まとめ

メリフバームクレンズの成分や効果、副作用について詳しく見てきましたが、いかがでしたでしょうか?

・エイジングケア、潤い、ハリ、バリア機能を高める成分がたっぷり!

・肌に優しい8つの無添加処方。

・アレルギーテストの実施、安心のGMP認定工場で生産。

メリフバームクレンズには、主な6つの美容成分の他に、9つの天然植物エキスや7つのエイジングオイルが配合されています。

これらが様々な角度から大人の肌トラブルにアプローチし、なめらかツヤ美肌に導いてくれるのです♪

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA