運命人生が変わる最強開運神社2022!東海でおすすめの10選をご紹介!

東海地方には、歴史ある社から、一見ちょっと不思議なスポットまで、バラエティ豊かな神社があります。

特に、東海地方は戦国時代の中心的なエリアだったため、戦国武将たちも戦の運命や人生が変わるご加護を受けようと、祈ってきたのかもしれません。

2022年を生きる私たちも、心静かに手を合わせ、運命や人生が変わるご利益を授けていただきましょう。

この記事では、2022年に参拝したい、東海でおすすめの神社10選を紹介します!

スポンサーリンク

東海で運命人生が変わる神社2022:①三光稲荷神社

三光稲荷神社について
  • 神社名:三光稲荷神社(さんこういなりじんじゃ)
  • 交通アクセス:名古屋鉄道 犬山遊園駅から徒歩12分
  • 営業時間:9時~17時

三光稲荷神社は、国宝・犬山城の麓に鎮座しています。

2022年現在、創建年は分かっていませんが、初代城主である織田信康(おだのぶやす/織田信長の叔父)をはじめ、歴代の犬山城主が厚く信仰したことで知られています。

犬山城は、中山道や木曽川に近く、交易や政治の要所として、戦国時代には、織田信長・豊臣秀吉・徳川家康が奪い合うほどだったとか。

三光稲荷神社のご加護があったから、犬山城は厳しい運命を乗り越えることができたのかもしれませんね。

近年はピンク色のハート絵馬が、東海はもちろん全国でも珍しいとして、良縁を求める女性から人気を集めています。

ずらりと並ぶハートは壮観で、見ているだけでパワーをもらえて人生が変わるかも。

スポンサーリンク

東海で運命人生が変わる神社2022:②豊川稲荷(妙厳寺)


豊川稲荷(妙厳寺)について
  • 神社名:豊川稲荷(妙厳寺)(とよかわいなり(みょうごんじ))
  • 交通アクセス:JR豊川駅より徒歩5分
  • 営業時間:9時~17時

「豊川稲荷」は東海の有名なパワースポットの一つですが、正式名は「妙厳寺」で、神社ではなく曹洞宗のお寺です。

妙厳寺で祀られる豐川吒枳尼眞天(とよかわだきにしんてん)が、白い狐に乗り、稲穂を担いでいることから、豊川稲荷という通称が定着したそうです。

境内の奥には、参拝の人々が奉納した1,000体以上のお狐さまが祀られていて、運命や人生が変わるパワーがすごいであろうことを物語っていますよね。

2022年7月から、夏季限定で美しい切り絵の御朱印をいただくことができます。

スポンサーリンク

東海で運命人生が変わる神社2022:③熱田神宮

熱田神宮について
  • 神社名:熱田神宮(あつたじんぐう)
  • 交通アクセス:名古屋鉄道 神宮前駅から徒歩3分
  • 営業時間:開門・閉門時間は特になし

熱田神宮は、三種の神器の一つ草薙剣(くさなぎのつるぎ)を祀る神社として、東海だけでなく、全国的にも有名な神社で、2022年もたくさんの参拝客が手を合わせています。

創建は1,900年以上と、とても古く格式高い神社ですが、なんと「美肌」にご利益があると、女性の参拝者も多く訪れます。

本宮の横から延びる「こころの小路(こみち)」の先に、「清水社(しみずしゃ)」というお社があり、その北側の湧き水が神聖な水なんだそう。

祈願すれば、例えば運命の化粧品に出会って、ピカピカのお肌になれるかもしれません。

美肌は、女性の人生が変わるほどのパワーを持つと言っても過言ではないですからね。

スポンサーリンク

東海で運命人生が変わる神社2022:④千代保稲荷神社

千代保稲荷神社について
  • 神社名:千代保稲荷神社(ちよほいなりじんじゃ)
  • 交通アクセス:名古屋鉄道 新羽島駅よりタクシーで15分
  • 営業時間:開門・閉門時間は特になし

「おちょぼさん」と呼ばれ、東海の人にとって身近な存在の千代保稲荷神社では、お賽銭とともに、油揚げを奉納します!

本堂で手を合わせる前に、鳥居近くでワラの紐に通された三角形の油揚げとロウソクを購入しましょう。

本殿へ進むと、油揚げを奉納するスペースがあります。

お狐さまに喜んでもらえれば、運命や人生が変わるご利益を授けていただけるかもしれません。

また、毎月末にはオールナイトで開催される縁日(月並祭)が開かれ、商売繁盛を願う人々などで賑わうので、2022年の開催状況もぜひチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

東海で運命人生が変わる神社2022:⑤桃太郎神社

桃太郎神社について
  • 神社名:桃太郎神社(ももたろうじんじゃ)
  • 交通アクセス:名古屋鉄道 犬山遊園駅よりタクシーで5分
  • 営業時間:10時~16時

既に名前でインパクトがすごい「桃太郎神社」が鎮座する愛知県犬山市は、昔話の桃太郎が生まれた地であるという伝説が残っています。

神社の創建は昭和5年ですが、侮るなかれ。

背後にそびえる山は、太古の昔からこの地域の人々にとって神聖な山とされてきたので、人生が変わるほどのパワーは充分!

子どもの運命を見守ってくださる神社として、家族連れが多く訪れます。

境内には、鬼やお供の動物たちなど、桃太郎のお話をモチーフにしたカラフルな彫刻がたくさんあり、東海内外から注目を集める人気スポット。

2022年に東海旅行を計画している人は、カメラ片手にぜひ出かけてみてください。

東海で運命人生が変わる神社2022:⑥三輪神社

三輪神社について
  • 神社名:三輪神社(みわじんじゃ)
  • 交通アクセス:地下鉄名城線 上前津駅より徒歩5分
  • 営業時間:9時~17時

縁結びのご利益がスゴイとして、東海地方で人気の三輪神社。

様々な「縁」を結んでいただけるので、「人生が変わる!」と評判です。

境内には、樹齢450年を越えるクスノキがご神木として祀られていて、良縁を願う多くの人が結んだ赤い糸は、幻想的な和の雰囲気を醸し出しています。

また、ご祭神の大物主神(おおものぬしのかみ)は、神話「因幡の白兎」でウサギを助けた大国主神(おおくにぬしのかみ)と同じ神さまと言われています。

その繋がりから、ウサギは大物主神の使いと考えられ、境内の石像をなでると、運命の輪が良い方向に回りだすそう!

2022年の干支は寅ですが、三輪神社にはかわいいウサギのお守りがたくさんあるので、ぜひ足を運んでみてください。

東海で運命人生が変わる神社2022:⑦八百富神社

八百富神社について
  • 神社名:八百富神社(やおとみじんじゃ)
  • 交通アクセス:名古屋鉄道 蒲郡駅より徒歩15分
  • 営業時間:9時~17時

八百富神社は、三河湾に浮かぶ竹島に鎮座する神社で、本土から伸びる長い歩道橋が印象的です。

この橋を渡って神社に手を合わせれば、運命や人生が変わるかもしれないと思うと、ドキドキしちゃいますね。

1181年(養和元年)の創建と言われていて、800年以上の歴史を持つ、東海地方でも有数の神社です。

ご祭神は弁財天さまで、竹島の景観が琵琶湖に浮かぶ竹生島に似ていたことから、日本三弁天と言われる竹生島神社の弁財天さまのご分霊をお迎えし、祀られています。

弁財天さまゆかりの開運日「己巳の日(2022年は年6日)」には、限定のお守りをいただくことができるので、金運アップを狙いたい人は、要チェックです!

東海で運命人生が変わる神社2022:⑧南宮大社

南宮大社について
  • 神社名:南宮大社(なんぐうたいしゃ)
  • 交通アクセス:東海道本線 垂井駅から徒歩20分
  • 営業時間:5時~18時(10月15日から4月15日までは6時~17時30分。日没時間によっては、閉門が早まる場合あり)

南宮大社は、東海地方で古くから信仰されてきた神社の一つで、2022年現在から数えて2,000年近い歴史があると伝わっています。

鉱山を司る神さまとして、日本神話に登場する「金山彦命(かなやまひこのかみ)」をお祀りしているため、「金属の総本宮」として、金属や鉄鉱に関わる職業の人々から篤く信仰されています。

わたしたちもお参りすれば、例えばステキなジュエリーとの運命的な出会いができるなど、金属とのご縁に恵まれるかもしれませんね。

また、「金」運にもご利益があるそうなので、金運を爆上げして人生が変わる体験をしたい人などにもオススメです。

東海で運命人生が変わる神社2022:⑨初山宝林寺

初山宝林寺について
  • 神社名:初山宝林寺(しょさんほうりんじ)
  • 交通アクセス:浜松市駅よりバスで50分の石岡停留所より徒歩15分
  • 営業時間:10時~16時

初山宝林寺は、今から約350年前に創建されました。

東海地方では、「静岡3大パワースポット」と言われるほどメジャーなお寺なので、神社やお寺に詳しい人たちの間では、全国的に有名なんです。

境内にある「金鳴石(きんめいせき)」と呼ばれる石は、叩くと金属音のような高く澄んだ音がする不思議な石。

この金鳴石に願掛けをすると、金運がアップして人生が変わるんだとか!

そのパワーは折り紙付きで、宝くじの当選発表前などは、行列ができるほど。

実際に、金運がアップして運命が変わった人もいるそうですよ。

2022年に宝くじを買う人は、ぜひあやかりたいですね。

東海で運命人生が変わる神社2022:⑩伊勢神宮

伊勢神宮について
  • 神社名:伊勢神宮(いせじんぐう)
  • 交通アクセス:近畿日本鉄道 五十鈴川駅より徒歩30分
  • 営業時間:5時~19時(5月から8月)・18時(1月から4月、9月)・17時(10月から12月)

伊勢神宮は、東海で最も有名な神社ではないでしょうか?

天照大御神(あまてらすおおみかみ)・豊受大御神(とようけのおおみかみ)を祀る2つの宮をはじめ、三重県内の125の社宮が、伊勢神宮直属の管轄になります。

豊かな杜に囲まれ、静かで清浄な気を感じる境内に足を踏み入れるだけで、とても神秘的で運命的ですよね。

人生が変わるほどのパワーに満たされる気分がします。

2022年は、感染症対策のため、ご祈祷には人数制限が設けられています。

時間やスケジュールに余裕をもって出かけましょう。

まとめ

東海地方を代表する神社10選を紹介しました。

運命や人生が変わるご利益が欲しい人!2022年のパワースポット巡りは、東海地方で決まりですね。

このエリアには、お稲荷さまなど金運や商売繁昌にご利益を持つ神社もたくさんあるので、2022年に宝くじを買った人にもオススメです。

「当選」の運命を手繰り寄せることができれば、人生が変わるほどの大金を手に入れられるかも。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA