運命人生が変わる最強開運神社2022!京都でおすすめの10選をご紹介!

歴史の古い京都には、人々に運命や人生が変わるほどの力を授けてくださる神社がたくさんあります!

縁結びや学問など、多くの人が求めるご利益から、疫病退散や眼病治癒など、健康にかかわる神社やお寺も。

健康は、その他の運命や人生が変わるパワーを発揮するために必要な要素の一つですよね。

行動制限のない2022年は、京都旅行を計画している人も多いのではないでしょうか?

2022年の京都旅行は、パワースポット巡りで決まりですね!

スポンサーリンク

京都で運命人生が変わる神社2022:①伏見稲荷大社

伏見稲荷大社ついて

伏見稲荷大社は、全国に約30,000社あると言われている「お稲荷さん」の総本宮で、京都を代表する神社の一つです。

主に商売繁昌と五穀豊穣を司る神さまですが、家内安全や学業成就など、その他にも様々なご利益があります。

伏見稲荷最大の特徴は、なんといっても「千本鳥居」と言われる鳥居の回廊です。

これらの鳥居は、日本全国から奉納されたもので、その風習は江戸の昔から行われていたとのこと。

江戸時代から2022年の現在に至るまで人々は、運命や人生が変わることをお稲荷さんに祈ってきたことが分かりますね。

スポンサーリンク

京都で運命人生が変わる神社2022:②貴船神社

貴船神社について

貴船神社の創建年は不明ですが、今から約1,300年前に社殿の建て替えが行われたとの社伝があるため、その歴史はかなり長いようです。

貴船神社のご祭神の一柱、高龗神(たかおかみのかみ)と呼ばれる水の神さま。

歴代の朝廷も篤い信仰を寄せ、日照りや長雨の時はもとより、疫病が流行した際にも、貴船神社にて祈願が行われたそうです。

古くから国の運命を担ってきた神社なので、参拝すれば人生が変わるほどのお力をいただけるかもしれません。

毎年七夕には、「水まつり」という神事が行われます。

期間中(2022年は7月1日から8月15日まで)は、七夕飾りがライトアップされ、京都の夏を幻想的に彩ります。

スポンサーリンク

京都で運命人生が変わる神社2022:③平安神宮

平安神宮について

平安神宮は、2022年から数えて127年前の明治28年に、平安遷都1,100年を記念して創建された神社です。

幕末の動乱により荒れ果てた京都の街の再興を願い、創建されたとのこと。

ご祭神は、平安京への遷都を行った桓武天皇と、明治維新の基礎を築いた平安京最後の天皇、孝明天皇です。

どちらも、日本の運命のターニングポイントとなった天皇なので、人生が変わるご利益を求める人は、ぜひ参拝してご縁を結びましょう。

平安神宮では、毎年10月22日に「時代祭」と呼ばれる大祭が行われます。

見どころは、約2キロにわたるパレードで、約2,000人の市民が明治維新から平安京遷都まで、その当時の衣装を身にまとい練り歩く様子は、まるでタイムスリップしたようです!

スポンサーリンク

京都で運命人生が変わる神社2022:④清水寺

清水寺について
  • 神社名:清水寺(きよみずでら)
  • 交通アクセス:市バス 五条坂停留所より徒歩10分
  • 営業時間:6時~18時(夜間特別拝観期間は延長あり)

あの「清水の舞台」でお馴染み、清水寺!

京都随一の観光名所なので、行ったことがある人も多いかもしれませんね。

神社ではなくお寺ですが、参拝すれば運命や人生が変わるほどの強力なパワーを授けていただける神聖な場所なので、紹介します。

清水寺は、観音さまをご本尊とし、約1,250年の歴史があります。

無病息災や縁結びを願う人々に、古くから信仰されていたんです。

コロナ禍のため、一時は修学旅行生も少なかったようですが、行動規制のない2022年現在は、また多くの学生や一般の参拝客で賑わっています。

スポンサーリンク

京都で運命人生が変わる神社2022:⑤八坂神社

八坂神社について

八坂神社は、平安京の東側を守護する重要な神社として、1,000以上前から人々の信仰を集め続けてきました。

主に無病息災のご利益があります。

また境内には、本殿のほかたくさんのお社があり、商売繁昌や縁結びなど、様々な祈願をすることができるため、運命や人生が変わるご利益を求め、多くの人が訪れます。

京都の夏の風物詩・祇園祭は、この八坂神社のお祭りだって知っていましたか?

869年(貞観11年)に、国家安寧と疫病退散を願って始まった祇園祭。

2022年は、3年ぶりに山鉾巡行と呼ばれるお神輿のパレードを観ることができました。

京都で運命人生が変わる神社2022:⑥鈴虫寺

鈴虫寺について

正式名称は、「妙徳山 華厳寺(みょうとくざん けごんじ)」ですが、一年を通して美しい鈴虫の音を聞くことができるため、「鈴虫寺」と呼ばれるようになったそう。

こちらも、神社ではなく臨済宗のお寺になります。

なんとこの鈴虫寺には、一つだけ願いを叶えに「来てくださる」お地蔵さまがいらっしゃるので、運命や人生が変わるご利益が欲しい人は、ぜひ参拝しましょう!

一般的にお地蔵さまは裸足ですが、こちらのお地蔵さまは京都はもとより、日本でただお一人だけ、わらじを履いていらっしゃるため、私たちのところまで来てくださると考えられています。

2023年は、開山300周年を迎えるそうなので、ご縁を結びたい人は、2022年のうちからお寺の情報をこまめにチェックしておきましょう。

京都で運命人生が変わる神社2022:⑦下鴨神社

下鴨神社について

京都で最も有名な神社の一つ、下鴨神社の歴史は古く、奈良時代にはすでに警備が必要なほど、お祭りにはたくさんの見物人が集まったそう。

ご祭神は、賀茂建角身命(かもたけつぬみのみこと)と玉依媛命(たまよりひめのみこと)。

賀茂建角身命は、古代の京都を拓いた方で、京都の最初の運命を決めた神さまと言えます。

2022年の現在に至るまで、京都の守護神として厚く祀られているんですね。

また玉依媛命は、縁結びや子宝の神さまです。

西暦の始まるずっと前から人々に信仰されてきた下鴨神社にお参りすれば、人生が変わるかもしれません。

京都で運命人生が変わる神社2022:⑧北野天満宮

北野天満宮について
  • 神社名:北野天満宮(きたのてんまんぐう)
  • 交通アクセス:市バス 北野天満宮前停留所より徒歩すぐ
  • 営業時間:6時30分~17時(2022年9月現在。新型コロナ感染症の影響により、随時変更となる可能性あり)

北野天満宮は、全国に約12,000社ある天満宮の総本社!

ご祭神は菅原道真公なので、試験を突破して人生が変わるご利益が欲しい受験生に特にオススメの神社です。

生前は、無実の罪により失意のうちに亡くなるという悲劇的な運命を辿った菅原道真公。

神さまとして祀られ、学問のほか、農耕、厄除、芸能など様々なご神徳をお持ちです。

2022年も受験生をはじめ、京都内外から多くの参拝客が訪れています。

また、道真公が愛した梅の花にちなみ、境内の梅苑には50種類もの梅の木が約1,500本植えられ、早春に神社を訪れる人々を楽しませてくれます。

京都で運命人生が変わる神社2022:⑨地主神社

地主神社について

縁結びや恋愛成就の神社として有名な地主神社は、京都旅行の定番コースと言っても過言ではないでしょう。

境内には、「恋占いの石」という2つのご神石が祀られています。

願い事を思い浮かべ、目を閉じたまま片方の石からもう片方の石までたどり着くことができれば、恋が叶うそう。

ご神石のパワーで運命的な恋に落ちて、人生が変わるかもしれませんよ!

ただし、残念ながら2022年8月から、社殿の修復工事が行われていて、お参りすることができません(工期は約3年を予定)。

工事期間中も、郵送による祈願は受け付けているので、工事の終了が待てない人は申し込んでみて。

京都で運命人生が変わる神社2022:⑩柳谷観音 楊谷寺

柳谷観音 楊谷寺について

柳谷観音は、眼病にご利益があるとされ、京都内外から参拝客が途切れません。

神社やお寺が好きな人なら、お馴染みのスポットかもしれませんね。

ある日お堂の近くの水で、親猿が眼病を患った子猿の目を洗っているのを見た弘法大師空海が、17日間の祈祷を行ったところ、子猿の目が見えるようになったという伝説が残っています。

子猿の運命を変えたその不思議な水は信仰を集め、現在では眼と癌(がん)をかけて、お参りにくる人も多いとのこと。

霊験あらたかな柳谷観音さまにお参りすれば、視界がクリアになって、人生が変わる予感!

2022年9月には、眼に効くヨガなどユニークな行事も開催されています。

まとめ

2022年の京都旅行にオススメの、運命や人生が変わるご利益がいただける神社やお寺を紹介しました。

街自体の歴史が古い京都には、ユニークな神社もたくさんありますね。

どの神社も、強力なパワーを持っているので、心を込めてお参りすれば、運命や人生が変わるハズ!

ぜひ、2022年の旅行の参考にしてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA