ベルタヘアシャンプーの効果的な使い方・洗い方は?1日1回?2回?

ベルタヘアシャンプーを使用していて、使い方や洗い方に疑問を持ったことはありませんか?

通常のシャンプーは1日1回かと思いますが、ベルタヘアシャンプーの場合は?

エイジングケア効果を出すために、多く洗った方が良いのでしょうか。

今回は、ベルタヘアシャンプーの効果的な使い方や洗い方を、詳しくお伝えしていきます☆

ぜひ参考にしてみて下さいね!

スポンサーリンク

ベルタヘアシャンプーの基本的な使い方・洗い方

まずは基本的な使い方、洗い方を見ていきましょう。

これはベルタヘアシャンプーだけでなく、他のシャンプーの場合も基本となる洗い方になりますので、しっかりとおさえておきましょうね!

まず、髪を洗う前に、粗めのブラシでざっと髪を梳かしましょう。

これをすることにより、頭皮の汚れを浮かし、落としやすくする効果があります。

次に、ぬるま湯で髪をよくすすぎます。

この予洗いが大事で、これをすることにより90%もの汚れを落とすことができるそうです!

その後のシャンプーの効果も違ってきますよ。

スポンサーリンク

ベルタヘアシャンプーの効果的な使い方・洗い方

続いて、基本的なシャンプーの洗い方が理解できたところで、効果的な洗い方を見ていきましょう!

使い方・洗い方①:ブラッシング

まずは、ブラッシングです。

粗めのブラシで髪全体をマッサージするように梳かしましょう。

髪の絡まりをほぐし、汚れを浮かせて取りやすくする効果があります☆

使い方・洗い方②:洗う

続いて、ぬるま湯で髪の根本を中心に予洗いをしましょう。

しっかりと1分程度行います。

予洗いで、ほとんどの汚れが落ちると言われています。

その後のシャンプーの泡立ちも良くなり、効果をより実感できるようになりますよ。

使い方・洗い方③:マッサージ

次に、シャンプーを髪に馴染ませ洗っていきますが、この時、まず手の平で泡立ててから髪につけるようにしましょう。

髪が濡れてデリケートな状態になっているので、直接シャンプーを髪につけるのは避けて下さい!

頭皮を中心に、優しくマッサージするように、指の腹で丁寧に洗います。

その後、髪全体を泡パックするとさらに効果的です☆

ベルタヘアシャンプーには、髪や頭皮に良い成分がたっぷりと含まれていますので、泡パックで取り込みましょう♪

使い方・洗い方④:洗い流す

洗い終わったら、頭皮を中心に根本から毛先まで、ぬめりがなくなるまでしっかりと洗い流します。

洗うのと同じくらい、流すことも重要です。

流し残しがあると、痒みや毛穴詰まりの原因となってしまいますので、十分に洗い流すようにして下さいね!

スポンサーリンク

ベルタヘアシャンプーの使用は1日1回でよい?

エイジングケア効果をより感じるためには、多く洗った方が良いのでは・・・と思いがちですが、どうなのでしょうか?

結論として、ベルタシャンプーは1日1回で十分に効果を得られます☆

何度もシャンプーをしても、効果は同じなのですね。

それに、洗って乾かす度にドライヤーの熱ダメージを受けることになってしまいます。

ただ、2度洗いは勧められていますので、より効果を実感したい方は2度洗いをしてみましょう。

1回で十分に効果が期待できるのは嬉しいですね♪

スポンサーリンク

まとめ

ベルタヘアシャンプーの効果的な使い方・洗い方を見てきましたが、参考になりましたでしょうか。

・ブラッシングで、髪の絡まりをほぐし、汚れを取れやすくする。

・ぬるま湯でしっかりと予洗いをし、汚れを落とす。

・シャンプーは手の平で泡立ててから、髪につけてマッサージするように洗う。

・ぬめりがなくなるまで、しっかりと洗い流す。

・ベルタヘアシャンプーは、1日1回で十分に効果が得られる。

シャンプーの洗い方を見直し、意識しながら洗うことで、より効果が実感できるでしょう♪

>>ベルタヘアシャンプーの口コミ・評判・体験者レビューは?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA