聖火ランナー若山太郎さんが自殺、練馬区とんかつまるとし店主、コロナ自粛が原因か?

2020年東京オリンピックの聖火ランナーでとんかつまるとしの3代目店主「若山太郎」さんが、4月30日の22時、焼身自殺をはかりお亡くなりになりました。

若山太郎さんは、旧川越街道どおりにある、3つの商店街、北一、北町、ニュー北町の橋渡し役としても尽力され、JCOMの番組に出演されたりと地元では知らない人はいないほどの有名人。

コロナによって、東京オリンピックは延期となり、さらに緊急事態宣言によってお店も営業できず、先が見通せない苦しさを周囲に吐露していたといいます。

スポンサーリンク

聖火ランナー若山太郎さん(とんかつ店まるとし3代目店主)の経歴・出身


若山太郎さんの経歴
  • 名前:若山太郎
  • なまえ:わかやまたろう
  • 年齢:54歳
  • 出身:埼玉県
  • 学歴:法政大学、慶応大、日本大学大学院
  • 現在:とんかつまるとし3代目
とんかつまるとしで出火

4月30日午後10時ごろ、同区の鉄筋ビル3階建ての1階に入るとんかつ店から出火した。

煙に気づいた近所の住民の119番で消防隊員らが駆けつけると、床と壁の一部が焼けており、客席付近で男性が倒れていた。

搬送先の病院で、約1時間半後に死亡が確認された。同署は現場の状況から男性が油をかぶった可能性があるとみているが、遺書は見つかっていないという。

近隣住民の話や地元ケーブルテレビのインタビュー番組によると、とんかつ店は創業50年の老舗で、男性は3代目の店主だった。

埼玉県戸田市で生まれ、中学生の時に東京都板橋区に引っ越した。

地元の高校を出て、法政大の夜間学部で経済学を学び、昼間はアルバイトで学費をためた。

卒業後は慶応大にも入学。日本大大学院で修士課程を修了した後、妻の実家が営んでいた店を継ぎ、夫婦二人三脚で切り盛りしてきた。

商店街の行事で中心的な役割を担うなど、地域への思いも強かったという。

出典:https://mainichi.jp/articles/20200502/k00/00m/040/003000c

若山太郎さんは、練馬区にあるとんかつ店「とんかつ まるとし」の3代目店主。

大学を2つ(法政大、慶応大)、そして日本大学大学院まで修了されていることから、相当学習意欲の高い方だったことがわかります。

そして、若山さんは東京オリンピックの聖火ランナーにも選ばれてました。

もし、コロナで延期していなかったら2020年7月18日(土)に走行される予定だったそうです。

商店街行事でも中心的な役割を担われていたということで、地元の人たちの間には「皆から慕われてた。なんでこんな結果になってしまったんだ」と悲しみの空気が広がっています。

若山太郎さんは地元では有名人、JCOMの番組「練馬人図鑑」に登場

若山太郎さんは地元でもかなり有名な方でした。

じつは過去にケーブルテレビJCOMの「練馬図鑑」にも出演されています。

「練馬図鑑」は、様々なフィールドで活躍する練馬人を招き、インタビューする対談番組。

第98回2018年9月10日の放送回で若山太郎さんを特集していました。

練馬図鑑第97回放送
第97回のゲストはとんかつまるとしの3代目若山太郎さんです!

東武練馬駅徒歩1分のところにあるとんかつまるとし。

長年地域のひとに愛されているお店です。

いつでも誰にでも優しい店主の若山さん。

常に学ぶ姿勢をを忘れない若山さんの学歴、実はとんでもないんです!

お店が良くなるために、そして街がよくなるためにはと新しいことにも率先して取り組むその姿に心打たれます。

また、趣味のマラソンから娘さんとのほっこりエピソードなど若山さんの人となりに迫ります!

出典:https://jinzukan.myjcom.jp/nerima/post/727

インタビューされたのは1983年「おしん」で主人公の少女を好演して人気を博した「小林綾子」さん。

若山さんの悲報をうけて近々コメントを求められるかもしれませんね。

スポンサーリンク

とんかつまるとしの店舗情報


とんかつまるとし
  • 名前:とんかつまるとし
  • 所在地:東京都練馬区北町2-36-3
  • アクセス:東武東上線 東部練馬駅 南口1分
  • 営業:ランチ12時~15時、ディナー18時~21時
  • HP:http://www.kitamachi.or.jp/marutoshi.htm

若山さんが3代目を務めていた「とんかつまるとし」は、練馬区では超有名なとんかつ店。

とんかつに使用しているキャベツはもちろん、とん汁のニンジンや浅漬のダイコンも練馬産が手に入る時は練馬産を使用するほどのこだわりよう。

カツカレーライスは、カレー好きのマニアの中でも、一目おかれるほどの一品として有名だったそうです。

スポンサーリンク

ネットの反応

有名とんかつ店主の若山さんがお亡くなりになったことは、ネットでも大きな話題に。

感染拡大防止のために今みんなが我慢して取り組んでいる自粛活動。

その一方でこの社会に確実に急速に広がっているコロナ不況、コロナ倒産、コロナ自殺・・・

緊急事態宣言の延長を決定しながらも、「追加の補償もない」、「家賃補償の法案も通ってない」状況であれば、このようなケースはどんどん増えていきますね・・・

こんな悲しい事件は絶対あってはならないです。

若山さんのご冥福をお祈りいたします。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です