祐真キキはバイ?レズ?彼女・恋人は誰?現在病気(顔面麻痺)はどうなった?

祐真キキ_バイ_レズ_恋人_彼女_顔面麻痺01

2020年5月26日放送の「世界仰天ニュース」に登場したハリウッド女優「祐真キキ(すけざねきき)」さん。

顔面崩壊した姿が衝撃でしたが、今現在はどうしているのでしょうか。

噂によると祐真キキさんはレズ?バイ?彼女がいるとの情報も。

真相をみてみましょう。

スポンサーリンク

祐真キキのwiki経歴プロフィール・本名・年齢は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

KIKI SUKEZANE(@kikisukezane)がシェアした投稿


祐真キキ
  • 名前:祐真キキ
  • なまえ:すけざねきき
  • 本名:祐真希依(すけざね きえ)
  • 生年月日:1989年4月5日
  • 出身:京都
  • 身長:153cm
  • 所属:スカイコーポレーション

祐真キキさんは1989年4月5日生まれの31歳。

京都出身。

家族構成はお父さん、お母さん、お兄さん、妹の計5人。

実家は電気屋さんを営まれています。

小学校の頃から目立つことが好き。

当時の夢はNHKの教育テレビ「天才てれびくん」に出演することだったそうですね。

中学生になると、ドラマや音楽に興味を持ち始めます。

特にアメリカの映画やドラマに憧れて、それがきかっけで「英語が話せるようになりたい」と強く思うようになりました。

高校は、アメリカの高校に進学しようと思っていたものの、親の反対。

京都府内の高校に進学します。

しかし、「アメリカに行きたい」という気持ちが強すぎて、高校2年の夏から1年間アメリカのサウスダコタ州の高校に留学し、英会話を習得。

高校卒業後は、大学に進学せず東京でエキストラの仕事をしながら女優を目指すようになります。

そして22歳でアメリカに。

女優経験なしで、ハリウッド女優なるために、自力でオーディション受けまくります。

その数3年間で200回。

そして、祐真キキさんは、大ヒット米テレビドラマ『HEROES Reborn』の主要キャストの座を掴むのです。

ちなみにこちらが「Heroes Reborn」に出演されたときの祐真キキさんのアクションシーン。

この他に祐真キキさんは「Lost in Space」、「West World」、「Earthquake Bird」などにも出演し、ハリウッド女優として地位を確立しました。

祐真キキはバイ?レズ?彼女・恋人は誰

 

この投稿をInstagramで見る

 

KIKI SUKEZANE(@kikisukezane)がシェアした投稿

そんな祐真キキさんはバイ?レズ?ではないかという噂があります。

ただ、過去の恋人歴をみると男性とつきあっていた情報も。

では、このバイ情報、レズ情報はいったどこから出てきたのでしょうか。

調べてみたところ、実は2016年4月10日の深イイ話『売れっ子緊急出演 合体SP』に出演した際の発言がきかけでした。

このときに祐真キキさんはインタビューの中で

『今好きな人がいる』と告白!

そしてそのあとに、『女の子ですけどね』とさらりと続けたんです。

スタジオのメンバーは「えーー!」と声をあげるも、『好きになった人が好き』と祐真キキさん

さすがハリウッド女優というか、オープンマインドの姿勢はかっこいいですね。。

番組を見ていたみなさんからは、喜びと驚きの声があがっていたようですね。

最近でこそやっと、日本でもLGBTは理解されるようになってきましたね。

祐真キキさんのような方が、公言することで、さらにみんなの理解も深まるんだと思います。

ちなみに、いまの祐真キキさんの「恋人・彼女さん情報」は特に見つからず。

祐真キキさんのことでしょうから、きっと素敵な方がそばにいらっしゃるのかもしれません。

 

スポンサーリンク

祐真キキの顔面麻痺の病気(聴神経腫瘍)は現在どうなっている?

 

この投稿をInstagramで見る

 

KIKI SUKEZANE(@kikisukezane)がシェアした投稿


祐真キキさんの顔面麻痺の病に気づいたのは2019年7月。

めまいがしたため病院にいったそうです。

そこで発覚したのが「腫瘍が耳の奥の神経にできていたこと」でした。

幸い、腫瘍は「良性」だったものの、祐真キキさんの左顔面が動かなくなりました。

いわゆる顔面麻痺です。

そして、2か月後の2019年9月に、アメリカで摘出手術をうけて成功。

2020年1月。

まだまだ顔面麻痺が残っているものの、仕事には復帰できる状態まで回復。

2020年5月現在、引き続き治療中であるものの、そんな自分の顔ですら「個性として生きていけばいい」と祐真キキさん

これからも応援したくなる素敵な女優さんであることは間違いありません。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です