ミズノマスクのオンラインがつながらない!404エラー?対策方法は?

ミズノマスクのオンラインがつながらない・・・。

一般のマスクは日に日に手に入るようになってきたものの、人気ブランドのマスクは今でも入手が困難です。

ミズノマスクの抽選方式による再販。

依然として人気が高く、サイトにアクセスしてもつながらず、しまいには「404error(404エラー)」という表示が出ることも。

404エラーが出たときはどうすればいいか、つながらない時はどうしたらよいか・・・

今回はその対策方法を紹介します。

スポンサーリンク

404エラー(404error)が表示される


まず、こちらの404エラーですが、なぜ404エラーが起こりうる主な原因をご紹介します。

404エラーが発生する原因1:ページが削除されている時

たいていはこの理由が多いですね。

もともとあったページが削除されしまい、それを知らずにアクセスしてしまうと、404エラーになってしまいます。

ページそのものがなくなってしまったので、見つからないわけです。

実際のところ、ミズノマスクの販売ページが削除されているかは不明です。

ただ「404エラー」表示は削除されている場合も表示されているので、その可能性は否めないと思います。

404エラーが発生する原因2:アドレスバーに入力したURLのつづりが間違っていた時

今回のミズノマスクではアドレスバーにURLを主導で打ち込むことはないと思いますが、もし打ち込んだURLのスペルを見間違えたり、打ち間違えたりすると、そもそも存在しないURL(場所)のため404エラーが出ることがあります。

404エラーが発生する原因3:ページのURLが変更されたにも関わらず、その変更がサイトに反映されていない時。

あと考えられるのが、ミズノマスク側が「販売サイトのページURLを別の変更」したものの、トップページから変更後へのリンクの張り替えをしていない場合。

通常URLそのものが変更されると、「変更後のURL」と「変更前のURL」は別物扱いになります。

例えば、変更前のURLが「https://abc123.ne.jp」だったのが、これを「https://abc124.ne.jp」に変更すると、違うアドレス同士ですよね。

違うアドレスに変更されているにもかかわらず、サイトからのリンクが前者の「https://abc123.ne.jp」につながっていると、このページは存在しないので404エラーとなります。

通常はURLを変更した場合は「リダイレクト機能」をつかって、変更後のURLに自動につながるようにするのですが、このリダイレクト設定がされてないとエラーになるということです。

404エラーが出た場合の対処法とは?

404エラーはサイト側の問題です。

ですので、ユーザーができることは、ミズノに連絡して「404エラーの不具合が発生しています」と伝え、対処してもらうしかありませんね。

もしかしたら、誰かがもう既に報告してアクセスできるようになっているかもしれませんが、もし今でも404エラーがでているなら、ミズノ社に連絡してみてください。

ミズノお客様センターのリンクはこちらです。

そして、404エラーが解消されても、まだミズノマスクが購入できるわけではありません。

ミズノマスクは今、爆裂な人気で販売ページにアクセスしようとしてもつながらないからです。

ミズノマスクのオンラインがつながらない現状とその対処法をここからお伝えしていきます。

スポンサーリンク

ミズノマスクのオンラインがつながらない!


ミズノマスクのオンラインショップがほぼつながらず・・・

いわゆるミズノマスク希望者による「オンライン密」が発生しまくり状態。

つながった人もいる?


一方、つながったという人もいます。

ただ、数時間の死闘の末・・・・そしてあくまで一部の人。

つながりにくい状況は変わりませんね。。。

スポンサーリンク

ミズノマスクのオンラインショップがつながらない場合の対処法


格闘の上、申し込めたひともいるようですが、ほとんどの人はつながらず。。。

ではどのように対応してよいかを紹介します。

方法1:アクセスが集中しにくい時間に申し込む

アクセスが集中しにくい時間ですが、おすすすめは、深夜2時~5時。

あとは、9時~11時。

一方、12時付近(昼食タイム)や、17時以降の夜(帰宅・夕食タイム)はアクセスが集中する可能性が高いです。

特に21時~23時は1日の中でもっともアクセスが集中する時間帯なんです。

この時間は避けた方がいいです。

方法2:有線LANかWi-Fiでつなぐ

ネット回線速度が遅いとつながりにくくなります。

スマホの人はWifiを、パソコンの人は有線LANでつないで速度をあげてください。

スマホかパソコンの通信速度を測る便利サイトはこちらです。
↓↓↓↓↓↓↓
>>インターネット回線の速度テスト | Fast.com

GoogleやYahooの「検索窓」に「通信速度」と入力すれば出てきます。

そして一番スピードのあるデバイス(スマホかパソコン)で申し込みのトライをしてみてください。

方法3:通信速度が速い家族か友人のスマホを借りて申し込む

申し込むだけなら、周囲の力を借りるのも手。

一緒に住んでいるどなたかのスマホかパソコンの通信速度を「方法2」で測定し、自分のものより早いようであれば今回に限って借りてトライするのもありです!

スポンサーリンク

サーバーからの応答が停止。何度もリロードして次に進んで下さい


みんなが同時刻にアクセスしていると、つながりにくくなります。

とくにテレビ番組で放送されたあとなどは需要が一気に高まりつながりにくくなることはしょっちゅうありますよね。

この場合は、何度もリロード(パソコンであればF5ボタンを押す)して、画面があらわれるまで続けてください。

時間はかかりますが、徐々に次の画面へと進めます。

あきらめずに試し続けていきましょう。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA