キュリオスに日本人パフォーマー?!クララ役 池田一葉さん!Blackさんは?

キュリオス日本公演で活躍している日本人パフォーマーがいることを皆さんご存じでしょうか?

別の記事でヨーヨーの演目をされていたBlackさんを紹介したのですが、今回の日本公演では登場していませんでしたね。

一方、キュリオスのメインキャラクターの一人である『クララ役』に大注目!!

『クララ役』にはなんとなんと、日本人の池田一葉さんが大抜擢されています。

今回の記事では、池田一葉さんにフォーカスして紹介します!

スポンサーリンク

池田一葉さんのプロフィール

【出典】http://www.sanspo.com

池田一葉さんのプロフィールを紹介します。

出身:東京都
誕生日:1981年6月2日
大学:早稲田大学

池田一葉さんは、高校生のとき(16歳)にヒップホップダンスを始め、早稲田大学在学中(2003年)にアメリカのロサンゼルスに渡ります。

渡米後、ハードなトレーニングを重ねて、ヒップホップ、ジャズ、ロッキンやハウスなど様々なジャンルのダンスをマスター。

パフォーマーへと成長していきます。

アメリカでプロダンサーとなって以降は、『Billboard Music Awards』、『T-Mobile commercial』、『Nickelodeon』などにも出演。

日本でも、宮本亜門演出のミュージカル『ウィズ』『Tee! Tee! Tee!』などでも活躍されました。

スポンサーリンク

池田一葉さんとシルクドゥソレイユの出会い

池田一葉さんとシルク・ドゥ・ソレイユとの出会いはダンスの勉強のために渡米したアメリカです。

ラスベガスでシルク・ドゥ・ソレイユのショーを観て大感激!

それがきっかけでシルクのパフォーマーになることを決意されました。

しかし、シルクのオーディションは一筋縄ではいきません。

池田一葉さんは何度も何度もオーディションを受け続け、2012年の8回目の挑戦でやっとジェネラル・オーディションに合格。

チャンスをつかみます。

「特別な力がなくても、努力すれば夢がかなう」

当時の様子を池田さんはそのように語ってくれました。

しかし、そこからの道は平易なものではありません。

ジェネラル・オーディションに合格しても、すぐに舞台に立てる訳ではないからです。

人によってさまざまだそうですが、合格してから実際にショーの契約を結べる人は、全体の約5パーセント程度みたいです。

池田さんはそういった狭き門をくぐり抜けた素晴らしいパフォーマーということですね。

いや~すごい!

スポンサーリンク

池田一葉さんの『クララ』役とは?

フィナーレの撮影OK時間に撮影した池田さん

キュリオスの舞台となる19世紀は電気通信が整い始めた時代です。

池田一葉さん演じる『クララ』はその象徴としてシーカーの想像の世界に現れ、人と触れ合ううちに自身も人間らしくなっていきます。

池田一葉さんは「無機質なところから感情をだし、動きが人間の女性らしくなっていくところを見てほしい」とその見どころを語ってくれています。

ちなみに、個性的な『クララ』の衣装は1927年に公開されたドイツ映画「メトロポリス」にヒントを得ています。

ドイツ映画 メトロポリス

どことなく、『クララ』と『シーカー』ぽいです(笑)。

もしかして、キュリオスはこの映画からヒントを得ているのでしょうか。

スポンサーリンク

池田一葉さんの憧れのパフォーマーは?

池田一葉さんはインタビューで、「目標にしているのは、ラスベガスで『KA(カー)』に出演されている高橋典子さんです」と語っています。

シルク・ドュ・ソレイユで活躍する高橋さんのドキュメンタリーを観たときから憧れの念をいだき、お会いしたこともあるそうです。

これはラスベガスの『KA』のプロモーション映像です。

バトンの演目をされてるのが高橋典子さん。バトンさばきが素晴らしすぎます。

池田一葉さんは高橋さんとの出会いを次のように語っています。

人柄、パフォーマンスへの姿勢、プロとしての日々の努力、さまざまなことを高橋さんから学ばせていただきました。高橋さんのように、常に高い意識でパフォーマンスに全力で取り組み続けられる演者でいたいです。

先輩パフォーマーから後輩パフォーマーへ、シルクの演目は違えど、そのスピリットは出会いや憧れによって伝承されていくんでしょうね。

スポンサーリンク

鑑賞後、あなたのキュリオスのオススメ演目を教えてください

キュリオスのあなたのオススメ演目は?

回答いただくと、投票結果が表示されます。

休憩時や鑑賞後、ぜひ確認してみてください。

キュリオスのあなたのオススメ演目を「2つ」教えてください

Loading ... Loading ...
スポンサーリンク

まとめ

「シルク・ドゥ・ソレイユの舞台に立ちたい」

その想いを8回目のオーディションで叶えた池田一葉さん。

夢を思い続けることの大切さを、ぜひ池田さんの演技をみて感じとってみてください。

【裏技】キュリオスの出演者と写真をとれるかも!花束を買おう!

2018.03.01

キュリオス鑑賞後のランチ・ディナーのオススメはここ!キュリオス割引あり!

2018.02.24

キュリオス 食べたい&買いたいフードメニューの紹介!空いている時間もチェック!

2018.02.23

キュリオスのおすすめグッズ 鉄板土産はこちら!限定商品もあり!

2018.02.21

キュリオスの見どころは?オススメ、評判の演目は?みんなの投票結果はこちら!

2018.02.10

キュリオス2月7日東京初日公演!!座席詳細を知りたい方必見!みんなの感想は?

2018.02.08

シルクドゥソレイユ日本公演「キュリオス」2018 座席

2017.07.30

キュリオス ゆりかもめ線『台場駅』から『ビッグトップ』の会場までの道順はこれ!

2018.02.09

【ネタバレ注意】キュリオスの舞台裏 練習風景 サントラ無料視聴

2017.08.12

【キュリオス最新情報】9月4日に新たな情報が公開!限定LINEスタンプ,限定チラシ、他

2017.09.04
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です