「稲荷神社のキツネさん」の原作は実話がモデル?商売繁盛の才能とは?

みなさん、「商売繁盛」と聞くとまず思い浮かぶのは「稲荷神社」ではないでしょうか?

起業している方もお勤めの方も、一度は眼にしたことのある方は多いと思います。

今、「稲荷神社」を舞台にした「稲荷神社のキツネさん」という漫画が人気なんです!

原作は町田真知子さん、漫画化にあたっての作画はなんと東村アキコさんが担当しています!

実話がちりばめられているこの作品のあらすじや、謎のキツネの才能とは何か!この記事で真相に迫ります。

スポンサーリンク

「稲荷神社のキツネさん」の著者は町田真知子!実話がモデル?

「稲荷神社のキツネさん」の元となるお話の著者は、町田真知子さんというスピリチュアルを専門とする方です。

京都の伏見稲荷神社において、神様の使いとされる「白狐」より教えを受け実行するとビジネスやお金のめぐりが良くなり、暮らしが豊かになるとの教えを受けたと言います。

その教えを元に書かれたのが、今回ご紹介している「稲荷神社のキツネさん」の元のお話になっているのです。

「稲荷神社のキツネさん」の作画は東村アキコ!あさイチで紹介!

【出典】https://suumo.jp/town/entry/nakano-higashimura/

「稲荷神社のキツネさん」ですが、漫画化にあたり作画(絵)を担当した方が別にいらっしゃいます。

なんとそれは、東村アキコさんなんです!

あの「東京タラレバ娘」や「海月姫」、最近放映されていたことでも話題だった「美食探偵 明智五郎」などを生み出した超有名漫画家さんです。

あまりにも有名なのでご存知の方も多いと思いますが、改めてみてもとても豪華ですよね。

そんな「稲荷神社のキツネさん」、7月放送のNHK「あさイチ」に東村アキコさんが出演した際に紹介されました。

全国に渡って放送されている局で紹介されるとは、その作品の面白さが伺えます。

スポンサーリンク

「稲荷神社のキツネさん」の原作・あらすじとは?

【出典】https://www.kobunsha.com/

「稲荷神社のキツネさん」のあらすじをご紹介します。

主人公は東京で働く「井上正助」というしがないサラリーマンです。学生時代の先輩と美味しいものを食べるいわゆる「美食倶楽部」を作り、京都へ美食を求めに行くところがこの物語のスタートです。

主人公・井上正助は京都で「稲荷神社」という字を夢の中で見ます。その字に引き寄せられるように京都伏見稲荷へと向かう一行。

この地この場所で井上正助の運命を変える不思議な白狐に出会います。

ビジネスだけではなく、「才能とは」なにか、から始まりお金の稼ぎ方、神社の正しい参拝方法、この白狐は様々なことを井上正助に教えます。

シリアスよりも、明るく面白くクスッと笑える表現で描かれているので、幅広い世代で読むことができると言えます。

人生とは・生きるとは、物事の新たな視点に気づかせてくれる、そんな一冊です。

スポンサーリンク

「稲荷神社のキツネさん」の商売繁盛の才能とは?

まずこの作品では「才能とは、頑張らなくてもできること」「無理なく出来ることが才能」としています。

この二文だけでも、なんだか考えさせられますよね。

日々辛いこと、理不尽なこと、自営業でもお勤めでもアルバイトでも、働いていれば様々嫌だなと思うことにぶつかると思います。

「自分には才能がないから・・・」と諦めるのではなく、まさに逆転の発想。

「これが出来るなんて自分には才能があるじゃん!」とまさに勇気づけられることでしょう。

「才能とは、頑張らなくてもできること」「無理なく出来ることが才能」・・・自分にできることを才能にして商売に活かそう、そんなことを教えてくれるのです。

スポンサーリンク

「稲荷神社のキツネさん」の口コミ・感想は?

すでに3刷以上増版(増刷)されている話題の人気コミックス「稲荷神社のキツネさん」!

ここではそんな「稲荷神社のキツネさん」の口コミや感想を取り上げてみます。

読みたくなること間違いなし!?です!!

https://twitter.com/tsurugaresort/status/1278263985473638401?s=20

まさに「才能=好きなこと」という部分に共感されています。

実用的で商売になる好きなことの見極めができれば、きっとそれが強みになっていくということですよね。

神社に興味を持っていたり、作法や礼儀に興味があったり、、、

ビジネスやお金儲けに直接的には興味がなくとも、多角的に楽しめるのがこの本がヒットしている所以ともいえますね。

怪しい白狐の教え、ますます気になります!

漠然と悩み、考えている時に「気軽」に読めると気分転換にもなりますよね。

たった一度きりの人生どう動くか・どう活かすか、自分次第だとは思っていても何をすればいいかわからない。

そんな時に、漫画だと頭にも入りやすいですし、きっとなにか閃くものに出会えそう、そんなワクワクさせてくれる作品ともいえるでしょう。

まとめ

以上、話題の人気コミックス「稲荷神社のキツネさん」についてご紹介しました!

一息ついて自分の人生を考えてみたい方、ビジネス・お金の稼ぎ方に興味がある方、神社やスピリチュアルに興味がある方はもちろん、「ちょっと読んでみようかな」という方にもきっと何か感じるところがある、そんな語りかけてくるような作品です。

是非、あなたの人生の本棚に、この「稲荷神社のキツネさん」を入れてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です