初心者必見!仮想通貨取引所『DMM Bitcoin』を分かりやすく紹介!メリット、デメリット、口コミ・評判とは?

Bitcoin(ビットコイン)を扱う新たな仮想通貨取引所「DMM Bitcoin」は今年1月に誕生しました。

オープンしたばかりで気になっている方も多いのでは?

アルトコインのレバレッジ取引を利用できるのは、国内初です。

DMM Bitcoinを初心者にこそおすすめする理由をはじめ、気になる手数料やメリット、デメリット、さらには口コミ情報や評判を紹介していきます。

スポンサーリンク

仮想通貨取引所『DMM Bitcoin』とは?

a.tktさん(@tkt0710)がシェアした投稿

DMM Bitcoinとは、DMM FXなどでも有名なDMM.comグループの仮想通貨取引所です。

オープンはこの1月11日と直近ですが、タレントのローラをCMに起用し、アグレッシブに展開しているイメージですね。

2018年6月30日まで「口座開設キャンペーン」を行っており、新規で口座開設した方にもれなく、1000円がプレゼントされます!

1000円は自動的に開設した口座へ振り込まれます。

軍資金が手に入るのは、とてもうれしいですよね。

お得に利用開始できるので、とりあえずでも登録してみましょう。

スポンサーリンク

仮想通貨取引所『DMM Bitcoin』のメリットは?

FunOnTheRide 🍉さん(@funontheride_)がシェアした投稿

最大の特徴としては、ビットコイン以外の仮想通貨の総称を表す、「アルトコイン」のレバレッジ取引ができる点です。

この試みは国内の仮想通貨取引所では初めて。

レバレッジ取引所とは?
自分の元手以上の金額で取引できる方法です。

DMM Bitcoinではレバレッジ5倍に設定されています。

これは元手が1万円しかなくても、5万円までは取引できるということになります。

次のメリットは、スマホのアプリが使いやすい!です。

初心者の方でも直感的に操作できるのではないでしょうか?

パソコンの画面の方が見やすい部分もありますが、リアルタイムで売買しようとするとスマホが適しています。

ですからアプリが使いやすいというのは、大きなメリットなんですね。

またDMM.com証券では、FX口座数日本一を誇ります。

そこでのノウハウがあることでしょうから、今後の成長も期待できます。

スポンサーリンク

仮想通貨取引所『DMM Bitcoin』のデメリットは?

Bitcoin NEWS 🔵さん(@bitcoin.info)がシェアした投稿

ではDMM Bitcoinを利用するデメリットとはなんでしょうか?

それは同じ時間の購入額と売却額の差を表している、スプレッドが非常に広いことです。

スプレッドは、その時々によって変わりますが、ビットコインを例に挙げると30,000円前後というところです。

つまりこれは買った瞬間に30,000円分負けているようなもの。

スプレッドは狭い方が良いんですね。

続いての欠点は、現物取引がビットコインとイーサリアムのみということ。

他のアルトコインはレバレッジ取引のみで、外部への送金、支払いに用いることはできません。

現物取引できる仮想通貨を増やしてほしいところです。

スポンサーリンク

仮想通貨取引所『DMM Bitcoin』の口コミ・評判は?

ここでDMM Bitcoinの口コミ・評判を見ていきましょう!

まず良い口コミから。

DMM FXでも利用する方が見受けられました。

実績のある企業だけに、関連して使用している方が多そうですね。

ローラ大人気です笑

タレントの宣伝力の高さがわかります。

では悪い口コミはどうでしょうか?

アプリの使いやすさを評価する一方、スプレッドの広さを非難する方が多くいました。

利用者の立場からすると、損するだけの話なので、スプレッドは狭く設定してほしいところですね。

スポンサーリンク

まとめ

スプレッドの広さは欠点ですが、それ以上にアプリの使いやすさやキャンペーンがあることから、初心者にこそ、おすすめの仮想通貨取引所です。

口座開設するだけで1000円キャッシュバックされるので、とりあえずでも登録しましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です