チャクラパウダーの効果的な飲み方とは?食事前と就寝前がおすすめ!

とにかく美味しいと、口コミでも味が好評のチャクラパウダー♪

せっかく飲むなら効果的に、さらに美味しい飲み方が知りたくありませんか?

チャクラパウダーには様々な飲み方があります。

今回はチャクラパウダーの効果的な飲み方、おすすめの飲むタイミングもお伝えしていきますよ。

これを読んで、もっとチャクラパウダーの効果を実感してみてください!

スポンサーリンク

チャクラパウダーのお手軽な飲み方

まず、チャクラパウダーの基本的な飲み方3種類について見ていきましょう。

お手軽な飲み方①:そのまま食べて飲む!

チャクラパウダーはそのまま食べることもOK!

直に食べると、ラムネのような味わいなんだそう。

バッグに入れておけば、いつでもどこでもチャクラパウダーが摂れて、飲み忘れ防止にもなりますね☆

時間がない時にもおすすめの飲み方です!

お手軽な飲み方②:お水にまぜて飲む!

チャクラパウダー1包をお水100~120mlに溶かして飲みます。

お水に溶かすと、スッキリとしたヨーグルト風味でさらっと飲みやすいですよ。

こちらは、作り置きできるのも嬉しいポイント☆

ペットボトルにお水を400ml入れ、チャクラパウダーを3包入れます。

上下にシェイクして混ざったら、4回分の作り置きの完成です!

面倒くさがりな方はぜひ試してみてください♪

お手軽な飲み方③:牛乳に混ぜて飲む!

最後に、牛乳に混ぜる飲み方です。

お水と同じく、牛乳100~120mlにチャクラパウダーを1包溶かします。

ヨーグルトの酸味が苦手な方は、こちらの方が飲みやすいかもしれません。

とろみがあるので、飲むヨーグルトのようになり美味しいですよ♪

さらにダイエット効果を高めたいなら、カロリー低めの豆乳に混ぜる飲み方もおすすめします☆

スポンサーリンク

チャクラパウダーの効果的な飲み方

次に、チャクラパウダーの効果的な飲み方には2種類あります。

それぞれを見ていきましょう。

おすすめは食前!食事の栄養の吸収を穏やかになる!

一つ目のおすすめは、食前に飲むこと!

野菜から食べ始めるのが良いことと同じ理由で、食前に飲むことにより、その後の食事の栄養の吸収が穏やかになります。

ダイエット効果を目指すのであれば、食前にチャクラパウダーを摂るようにしましょう。

おすすめは就寝前!飲むと心地よい眠りにつながる!

二つ目のおすすめは、就寝前に飲むこと!

チャクラパウダーには、リラックスや休息をサポートする成分のラフマやGABAが含まれています。

就寝前に飲むとリラックスし、心地良い眠りにつながりますよ☆

眠る前だとホットで飲みたい方もいらっしゃるかと思いますが、熱湯にチャクラパウダーを溶かすと有効な菌が死滅してしまうので避けてください!

その場合は、30°~40°のぬるま湯が良いですよ。

スポンサーリンク

チャクラパウダーはどれくらい飲み続けると効果あるの?

では、チャクラパウダーはどれくらい飲み続けると効果が出てくるのでしょうか?

公式サイトによると、毎日摂取することが推奨されています。

どんなサプリメントもそうですが、飲んですぐに効果を実感できるものではありませんので、最低でも30日間は継続して飲んでみましょう。

より早く効果を実感されたい方には、毎日2包飲むことをおすすめします!

効果的な食前と就寝前など、自分で習慣づけましょう。

飲むだけでなく、プラス運動もして、まずは継続してみてくださいね♪

スポンサーリンク

まとめ

今回は、チャクラパウダーの効果的な飲み方についてお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

■基本的な飲み方
・そのまま食べる。

・お水、牛乳100~120mlにチャクラパウダー1包を溶かす。

■効果的な飲み方
・食前…食事の栄養の吸収が穏やかになる。

・就寝前…リラックスし、心地良い眠りにつながる。

・毎日、まずは30日間継続してみましょう!

自分に合った方法で、美味しくチャクラパウダーを続けてみてくださいね☆

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA